みんなの笑顔は、私たちスマイルサーバの仕業です。



アフィリエイトの基本的な仕組み

仕組みの説明に入る前に登場人物を整理しましょう。 登場人物は以下の3者です。

ECサイトとは、前述のAmazon.comがこれにあたります。自社の商品などを紹介・販売してほしいと思っている立場の企業などが該当し、いわゆる広告主ということになります。
これに対して、ECサイトが提供するバナーやテキストリンクなどを自分のサイトに貼って様々な商品を紹介しようとする側がアフィリエイター(アフィリエイトサイト・提携サイト・パートナーサイトなどなど様々な呼び名がありますが、ここではアフィリエイターと呼ぶこととします。)となります。
大手ECサイトでは、アフィリエイターと呼ばれる提携サイトを数千、いや、時には数万サイトも持っている場合があります。実に巨大なインターネット上の販売網です。 最後にASPについてご説明します。
基本的にアフィリエイトプログラムを開始する場合の最低限の登場人物は上記の「ECサイト」と「アフィリエイター」となりますが、実際、この最後の登場人物である「ASP」もほとんどのケースにおいて登場することとなります。
まず、ASPですが、これは「アフィリエイトサービスプロバイダー」の略称となります。
一言で言うと、ECサイトとアフィリエイターの間を取り持つ専門業者です。

ECサイトは多くのアフィリエイターを集めたい、一方、アフィリエイターは色々なECサイトのバナーを貼りたいというように両者がそれぞれに要望をもっています。
こういった要望はECサイト並びにアフィリエイター単独では実現不可能です。
そこで登場したのがASPなのです。ASPは多くのECサイトとアフィリエイターを募り、相互の出会いの場の役割を果たします。そして、バナーやECサイト・アフィリエイター間で授受される手数料の管理その他必要なシステム管理をサービスとして提供します。

アフィリエイト実施の方法としては、
1.自社でシステムを構築して実施
2.ASPを利用して実施
の二つの方法が考えられますが、よほどの大手企業であったり、また、よほど独自なことを実施するようでない限りほとんどの場合が2のASPを利用してアフィリエイトを実施することとなります。手軽そして効率的にスタートするためには、ECサイトにとっても、また、アフィリエイトサイトにとってもASPは欠かせない存在となっています。

←アフィリエイトを行っている有名企業 アフィリエイトを実施する場合の流れ→

お問い合わせ・ご相談

マニュアルに関するお問い合わせがありましたら、
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ・ご相談
0120-414016 (平日 10:00〜12:00 13:00〜18:00)
フォームでのお問い合わせ・ご相談
お問い合わせ・ご相談フォーム

コントロールパネル

契約者パネル

※お客さま情報の確認、オプションサービス申し込みなど、ご契約に関する設定を行います。

管理者パネル

※WEB制作機能の利用やメールアカウント登録など、サーバに関する設定を行います。

利用者パネル

※メールアカウントごとにメールに関する詳細設定を行います。

通信状況確認ツール

お客さまのPC環境で管理者パネル・利用者パネルが使用可能かを確認できます。
本ツールはサーバ仕様Ver2.0、2.1用です

通信状況確認ツール


レンタルサーバのスマイルサーバNTTスマートコネクトが運営しています。

[ NTTスマートコネクトのサービス ]
メディアコネクト ラック・コネクティビティ・運用サービスを提供するハウジングサービス
スマートストリーム ライブ中継・オンデマンド配信に対応した映像配信サービス
Copyright © NTT Smart Connect Corp. All right reserved.