みんなの笑顔は、私たちスマイルサーバの仕業です。



在庫管理設定

商品登録が完了後、在庫管理をする場合には、在庫数設定画面を利用して下さい。在庫管理は、商品ごとに実施することができます。

在庫管理を実施しない場合は「在庫管理を実施しない」を選択して下さい。この場合、その商品は商品カタログでは常に在庫有りという状態になります。また、商品カタログへの表示は、「商品カタログ画面表示設定」にて「ステータスを表示」もしくは「数を表示」にしている場合のみ「在庫あり」と表示されます。

在庫切れになると、その商品はカートに入れることができなくなります。したがって、在庫がないのに注文だけ受け付けてしまう、といった状況を防ぐことができますので、在庫管理を実施して頂くことをお薦めします。

なお、在庫管理を実施する場合、次の項目を設定することができます。

設定項目 設定内容
在庫数 半角数字で設定して下さい。
なお、ショップ開店後に変更する場合、画面右上に表示されている「現在カートに入っている数」以下には変更できません。変更する場合は、商品を販売停止にするか、ショップを閉店してから実施して下さい。
一度に注文できる数 一度に注文可能な商品の数を入力して下さい。
ここで入力された数は、カートで同一商品を購入する際の上限数となります。
在庫通知メール送信 「行う/行わない」を選択できます。「行う」を選択した場合、
  • 通知のタイミング
  • 通知メール本文
を設定して下さい。「通知のタイミング」にて設定した値と在庫数が同数になった時点で、在庫切れアラームを送信することができます。

商品カタログ表示設定にて在庫数の表示を「ステータスを表示」としている場合、商品カタログ画面には以下の通り表示されます。ただし、「数を表示」としている場合でも、在庫がゼロになったときには「在庫切れ」と表示します。

「通知のタイミング欄に入力した値 < 在庫数」の場合
→「在庫あり」と表示されます。
「通知のタイミング欄に入力した値≧在庫数」の場合
→「残り僅か」と表示されます。
在庫数がゼロになった場合
→「在庫切れ」と表示されます。
注意

在庫数の増減のタイミング ショップマネージャでは、実店舗での店頭在庫をイメージして、在庫数の増減はエンドユーザがカートにその商品を入れたタイミングで行います。例えば、在庫「10」の商品を10人のエンドユーザが一つずつカートに入れている場合、レジでの決済が完了していなくても在庫は「売り切れ」と表示します。エンドユーザがカートから該当の商品を削除すると、在庫が増加します。

←商品管理 - 在庫通知メール設定 商品管理 - 販売停止・削除→

お問い合わせ・ご相談

マニュアルに関するお問い合わせがありましたら、
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ・ご相談
0120-414016 (平日 10:00〜12:00 13:00〜18:00)
フォームでのお問い合わせ・ご相談
お問い合わせ・ご相談フォーム

コントロールパネル

契約者パネル

※お客さま情報の確認、オプションサービス申し込みなど、ご契約に関する設定を行います。

管理者パネル

※WEB制作機能の利用やメールアカウント登録など、サーバに関する設定を行います。

利用者パネル

※メールアカウントごとにメールに関する詳細設定を行います。

通信状況確認ツール

お客さまのPC環境で管理者パネル・利用者パネルが使用可能かを確認できます。
本ツールはサーバ仕様Ver2.0、2.1用です

通信状況確認ツール


レンタルサーバのスマイルサーバNTTスマートコネクトが運営しています。

[ NTTスマートコネクトのサービス ]
メディアコネクト ラック・コネクティビティ・運用サービスを提供するハウジングサービス
スマートストリーム ライブ中継・オンデマンド配信に対応した映像配信サービス
Copyright © NTT Smart Connect Corp. All right reserved.