みんなの笑顔は、私たちスマイルサーバの仕業です。



PHP

動的ページが生成できるPHPを利用できます。
PHPとは、動的にWebページを表示させるためのプログラミング言語です。 CGIを利用する場合は、プログラムファイルと、それを呼び出すためのHTMLファイルが必要ですが、PHPは、HTMLファイルの中にスクリプトを埋め込むため、動作が比較的軽くなります。 PostgreSQLやMySQLなどのデータベースとの連携機能が優れていますので、セットでお使いいただくと、より効果を発揮します。

また、PHPのスクリプトは、PHPが始まる部分と終わる部分を次のように記述します。<?php ***スクリプト*** ?>(<?php」が始まりとなり「?>」が終わりの記述となります。
HTMLを作成する時の<html>・・・</html>ようなものです。

スマイルサーバでは、サーバ仕様によってご利用できるPHPのバージョンが異なります。
以下にそれぞれのサーバ仕様毎に利用についての注意点などをご案内させて頂きます。

サーバ仕様Ver2.0、2.1をご利用の方

こちらをご覧ください。

サーバ仕様Ver3.0をご利用の方

こちらをご覧ください。

←SSIの利用 携帯アクセス自動振り分け→

お問い合わせ・ご相談

マニュアルに関するお問い合わせがありましたら、
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ・ご相談
0120-414016 (平日 10:00〜12:00 13:00〜18:00)
フォームでのお問い合わせ・ご相談
お問い合わせ・ご相談フォーム

コントロールパネル

契約者パネル

※お客さま情報の確認、オプションサービス申し込みなど、ご契約に関する設定を行います。

管理者パネル

※WEB制作機能の利用やメールアカウント登録など、サーバに関する設定を行います。

利用者パネル

※メールアカウントごとにメールに関する詳細設定を行います。

通信状況確認ツール

お客さまのPC環境で管理者パネル・利用者パネルが使用可能かを確認できます。
本ツールはサーバ仕様Ver2.0、2.1用です

通信状況確認ツール


レンタルサーバのスマイルサーバNTTスマートコネクトが運営しています。

[ NTTスマートコネクトのサービス ]
メディアコネクト ラック・コネクティビティ・運用サービスを提供するハウジングサービス
スマートストリーム ライブ中継・オンデマンド配信に対応した映像配信サービス
Copyright © NTT Smart Connect Corp. All right reserved.