みんなの笑顔は、私たちスマイルサーバの仕業です。



ファイルマネージャ(ファイルの編集)

サーバ上に存在するファイルを編集できます。編集には次の制限があります。

txt text pl pm cgi html htm shtml htaccess htpasswd php php3 php4 cfg config ini csv

編集方法は以下のとおりです。

1.ファイルマネージャ基本画面上で編集したいファイルのあるディレクトリへ移動します。

↓

2.編集したいファイルの「操作」欄にある「編集」をクリックしてください。

↓

3.ファイルの編集画面に移動します。記述エリアとなる画面中央のテキストボックスに現在のファイルの内容が表示されますので、ファイルの内容を修正してください。

  • ファイルの内容の表示は文字コードを自動認識して行われます。ただし、画面右上の「表示文字コード」(自動認識*、Shift-JIS、JIS、EUC)を手動選択のうえ、「再読込」をクリックすることで文字コードを指定して、再読込みを行うことができます。
  • * 半角カナ文字を含むファイルを読み込む場合、自動認識に失敗する事があります。また、全角文字を含まないファイルを読み込む場合、文字コードはShift_JISになります。

4.編集した内容を保存します。保存の方法は次の4通りです。

保存の種類 保存方法
編集内容を保存し、
編集画面を終了する。
「保存して終了」をクリック。
編集内容を保存し、
編集を継続する
(編集画面はそのまま)。
「保存して編集を継続」をクリック。
編集内容を別名で保存する。
(編集画面は終了)。
「別名で保存」をクリックし、別の名前の入力のうえ、「OK」をクリック。
編集内容を別名で、
さらに別のディレクトリに保存する。
(編集画面は終了)。
「別のディレクトリに保存する場合は、こちらをチェックしてください。」にチェックを入れたうえで「別名で保存」をクリック。ファイルマネージャ基本画面に移動するので、ファイルを保存したいディレクトリへ移動し、「編集中ファイルをここに保存」をクリック(「編集画面に戻る」をクリックすると編集画面に戻る)。

なお、保存の際に文字コードを変更したい場合には「保存する文字コードを選択」から文字コードを選択(Shift-JIS、JIS、EUC)します。

↓

5.ファイルマネージャ基本画面に戻ります。(対象ファイルの背景色が水色となります。)

  • 使用できる日本語の文字コードは、Shift-JISです。
  • 使用できる文字コードの規格は、JIS X0201, X0208, X0212, ASCIIコードです。
  • .(ドットが1つのみ)、..(ドットが2つのみ)の名称と/(スラッシュ)を含む名前は使用できません。

←ファイルやディレクトリのコピー・移動 パーミッションの変更→

お問い合わせ・ご相談

マニュアルに関するお問い合わせがありましたら、
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ・ご相談
0120-414016 (平日 10:00〜12:00 13:00〜18:00)
フォームでのお問い合わせ・ご相談
お問い合わせ・ご相談フォーム

コントロールパネル

契約者パネル

※お客さま情報の確認、オプションサービス申し込みなど、ご契約に関する設定を行います。

管理者パネル

※WEB制作機能の利用やメールアカウント登録など、サーバに関する設定を行います。

利用者パネル

※メールアカウントごとにメールに関する詳細設定を行います。



レンタルサーバのスマイルサーバNTTスマートコネクトが運営しています。

[ NTTスマートコネクトのサービス ]
メディアコネクト ラック・コネクティビティ・運用サービスを提供するハウジングサービス
スマートストリーム ライブ中継・オンデマンド配信に対応した映像配信サービス
Copyright © NTT Smart Connect Corp. All right reserved.