みんなの笑顔は、私たちスマイルサーバの仕業です。



ディスク容量アラート通知

残りディスク容量が閾値以下の値になった時に管理者ID(admin)へアラートメールを送信する設定を行えます。

■アラート通知の設定方法

設定方法は以下の通りです。

1.サイドメニューから「管理者パネル」をクリックし、管理者パネルにログインしてください。

メニュー

2.ログイン画面が表示されたら、ユーザ名とパスワードを入力して、「ログイン」ボタンをクリックしてください。

ログイン画面

3.「システム管理」-「ディスク容量レポート/アラート送信」をクリックしてください。

メニュー画面

4.「ディスク容量レポート/アラート送信」画面にて、アラート自動送信を「使用する」を選択し、アラートメールを送信する際の閾値となる残りディスク容量を入力のうえ、「設定」をクリックしてください。

ディスク容量レポート/アラート送信画面

アラートメールを送る閾値は、ディスク使用量制限以下の値が入力できます。入力は半角数字のみでできます。
アラートメールを送る閾値を入力せずに「使用する」を選択した場合、プログラム内で指定された値(ご契約ディスク容量の1割)がアラート自動送信を送信する容量に代入されます。

5.正常に設定されると、以下が表示されます。

ディスク容量レポート/アラート設定完了画面

■アラート通知の内容

アラートメールは以下の内容が、1日2回午前6:00と午後4:00にadmin宛てに送信されます。

Subject: [ALERT] Disk Usage
From: support@smileserver.ne.jp
To: xxxxxx@xxxxxxxx.jp

xxxxx.jp 管理者様

平素は、エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト レンタルサーバサービスをご利用頂き、まことにありがとうございます。 お客さまの使用可能な残りディスク容量が指定された容量(xxKB)を下回りましたので、お知らせいたします。 使用ディスク容量がご契約容量を越えた場合、ディスクへの書き込みが不可能となり、サーバが正常に動作しない恐れがあります。 不要なファイルを削除されるか、ディスクの増量・品目の変更等をご検討くださいますようお願いいたします。

○ドメインディスク使用状況 (単位:キロバイト)
   契約ディスク容量 : xxx,xxx
   使用ディスク容量 : xxx,xxx
   残りディスク容量 : xxx,xxxx

アラート自動送信機能は、残り容量が指定された容量以下になった場合にアラートメールが自動送信される機能です。 [ALERT] Disk Usageメールの配信を全て中止及び設定変更するには、管理者パネルより設定を行ってください。

←ディスク容量の管理 ディスク容量のレポーティング→

お問い合わせ・ご相談

マニュアルに関するお問い合わせがありましたら、
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ・ご相談
0120-414016 (平日 10:00〜12:00 13:00〜18:00)
フォームでのお問い合わせ・ご相談
お問い合わせ・ご相談フォーム

コントロールパネル

契約者パネル

※お客さま情報の確認、オプションサービス申し込みなど、ご契約に関する設定を行います。

管理者パネル

※WEB制作機能の利用やメールアカウント登録など、サーバに関する設定を行います。

利用者パネル

※メールアカウントごとにメールに関する詳細設定を行います。

通信状況確認ツール

お客さまのPC環境で管理者パネル・利用者パネルが使用可能かを確認できます。
本ツールはサーバ仕様Ver2.0、2.1用です

通信状況確認ツール


レンタルサーバのスマイルサーバNTTスマートコネクトが運営しています。

[ NTTスマートコネクトのサービス ]
メディアコネクト ラック・コネクティビティ・運用サービスを提供するハウジングサービス
スマートストリーム ライブ中継・オンデマンド配信に対応した映像配信サービス
Copyright © NTT Smart Connect Corp. All right reserved.