ユーザサポートサイト>ファイル転送>ディレクトリ構造

ディレクトリ構造
1.サイト管理者(admin)・Web特権ユーザー用ディレクトリ

サイト管理者(admin)がFTPでサーバーに接続した時にアクセスできるディレクトリ構造は以下のようになっています。

ディレクトリ			                        パーミッション		主な用途
  /(ルートディレクトリ)
  |
  +-------------------	home		700 (rwx------)		HTML・CGI・PHP・SSI
  |
  +-------------------	cgi-bin		700 (rwx------)		お客さまのCGI
  | 	  	  	 
  +-------------------	cgi-def		700 (rwx------)		弊社製CGI
  | 	  	  	 
  +-------------------	app-def		700 (rwx------)		弊社製PHP
  | 	  	  	 
  +-------------------	data	                700 (rwx------)		Web上で非公開のファイル
  | 	  	  	 
  +-------------------	log       755 (rwxr-xr-x) 	
  |			| 	  	 
  |			+--    www     700 (rwx------)		Webのログファイル
  |			| 	  	 
  |			+--    ftp       700 (rwx------)		FTPのログファイル
  | 	  	  	 
  ======= 以下のディレクトリは、SSL 利用時のみ作られます。 =======
  | 	  	  	 
  +-------------------	ssl       755 (rwxr-xr-x) 	 
                      | 	  	 
                      +--  home		700 (rwx------)		HTML・CGI・PHP・SSI (SSL)
                      | 	  	 
                      +--  cgi-bin          	700 (rwx------)		お客さまのCGI (SSL)
                      | 	  	 
                      +--  cgi-def	        700 (rwx------)		弊社製CGI (SSL)
                      | 	  	 
                      +--  app-def	        700 (rwx------)		弊社製PHP (SSL)

サイト管理者(admin)とWeb特権ユーザーは上記のディレクトリを共有します。
設置したファイルはサイト管理者(admin)の持ち物として扱われ、サイト管理者(admin)のディスク領域を使用します。

各ディレクトリの用途は以下の通りです。

2.Webユーザー用ディレクトリ

WebユーザーがFTPでサーバーに接続した時にアクセスできるディレクトリ構造は以下のようになっています。
サブディレクトリはありません。

ディレクトリ パーミッション 主な用途
/ - HTML

ディレクトリの用途は以下の通りです。


top