ユーザサポートサイト>新サーバ(Ver4)移行 >設定・使用方法>Microsoft Outlook 2016 同一アドレス複数アカウント SSL/TLS設定

Microsoft Outlook 2016 同一アドレス複数アカウント SSL/TLS設定

新サーバ(V4)に移行いただく際に、サーバ切り替え直後は新旧メールアカウントの平行運用をご依頼させていただいておりますが、Outlook2016の仕様にて、同じメールアドレスで複数アカウントを作成できない仕様ため、以下の手順にて作成をお願いいたします。

※本設定は、「POP」 「SSL/TLS暗号化」 の設定となります。

1.Outlookを起動し [ファイル] タブをクリックし、[+アカウントの追加] をクリック。


 

2.[Outlookへようこそ] 画面が表示されますので、ご利用メールアドレスにv4-check.を付けて入力。
例:ユーザID@v4-check.ドメイン名

3.[詳細オプション] をクリックし [自分で自分のアカウントを手動で設定] のチェックをつけて [接続] をクリック。

4.[アカウントの種類を選択] 画面で [POP] をクリック。

5.下記内容を設定し [接続] ボタンをクリック。

受信メール サーバー 収容サーバ名
ポート 995
このサーバーでは暗号化された接続(SSL/TLS)が必要にチェック
受信メール サーバー 収容サーバ名
ポート 587
暗号化方法 STARTTLS

6.ユーザ名(U) に ユーザID@v4-check.ドメイン名 が入っていることを確認し、パスワードを入力し [OK] をクリック。

ユーザ名 ユーザID@v4-check.ドメイン名
※サーバ/プラン切替完了後、「v4-check.」を削除いただく必要がございます
パスワード メールアドレスのパスワード

7.アカウントセットアップ完了の画面が表示されたら、[OK] をクリックし閉じる。

8.設定に誤りがないか、送受信操作を行ってエラーが発生しないことをご確認ください。

※プラン切り替え前では、新サーバからメール送信テストを行うことができません。
  サーバ/プラン切替が完了するまでは、この状態でご利用ください。
  以下手順は、サーバ/プラン切替完了後に設定ください。

9.[ファイル]タブ - [アカウント設定] - [アカウント設定] をそれぞれクリック。

10.[メール]タブ内の、追加設定されたメールアカウントをダブルクリック。

11.アカウントの変更画面で、電子メールアドレス(E) と アカウント名(U) から v4-check. を削除。
例:ユーザID@v4-check.ドメイン名 → ユーザID@ドメイン名

なお、ユーザー情報の 名前(Y) は、メールの差出人として表示されますので、任意の文字列を設定ください。

[次へ] をクリックしたらアカウント設定を自動的にテストする(S) のチェックを外し、下部の [次へ(N)] をクリック。

12.完了画面を [完了] をクリックし閉じ、アカウント設定画面も閉じる。

以上で設定は完了です。

 

設定完了後、Outlook画面左側のメールアドレス表記を任意のものに変更する場合は以下の手順となります。

1.Outlookを起動し [ファイル]タブ - [+アカウントの追加] をクリック。

2.[データファイル]タブ内で、該当のアカウントをダブルクリック。

3.データファイル画面にて、名前(N) を任意のものに変更。

4.[OK]をクリックし、アカウント設定画面も閉じる。

お問い合わせ

スマイルサーバに関するお問い合わせ・ご相談を受け付けております。

お申し込み

スマイルサーバ Ver.4はこちらからお申込みいただけます。


top