みんなの笑顔は、私たちスマイルサーバの仕業です。



よくあるご質問

よくあるご質問

よくあるご質問 サーバ仕様

よくあるご質問 サーバ仕様に関して、以下にまとめさせていただいております。
他の項目へは以下のメニューからお選びください。

Q1.現在のスマイルサーバと、新サーバに移行した後のスマイルサーバでは何が違うのですか?
A1.サーバが一新され、上位ネットワークにはIPSやファイヤーウォールを導入等しセキュリティが向上しております。
また、管理パネル等も一新されております。
Q2.新サーバに移行することで利用できない機能やオプションはありますか?
A2.大変申し訳ございませんが、「スマイルサーバ(共用)」の新サーバ移行に関するご案内にありますとおり、一部、ご利用できない機能やオプションがございます。
Q3.コントロールパネルは移行プランも現行と同様ですか?
A3.現行サーバと新サーバのコントロールパネルは異なります。
Q4.受信拒否設定が利用できなくなるとのことですが、どのような理由なのでしょうか?
A4.受信拒否設定機能は、多くは迷惑メール対策でご利用されているケースがおいこともあり、この度、迷惑メールフィルター機能のみの提供とさせて頂いております。

迷惑メールフィルター機能でご対応いただけない受信拒否設定につきましては、申し訳ございませんが、メールソフト側の設定でご対応をお願いいたします。
設定詳細につきましては、受信拒否設定の設定方法ご確認ください。
Q5.サーバのIPアドレスに変更されますか?
A5.サーバ移行に伴い、IPアドレスは変更となります。
Q6.サーバ移行後は簡易CRM使えませんが、代わりとなる機能はありますか?
A6.簡易CRMのフォームメール機能については、平成31年3月末まで設定変更は出来ないものの、そのままご利用することは可能です。
アンケート機能、メールマガジン機能についてはご利用できませんので、別途、代替サービスのご紹介と簡易なガイドを掲載させて頂きますので、ご確認頂き導入のご検討をお願いいたします。

●Webフォームの設定方法(簡易CRMご利用の方)
Q7.現行サーバに蓄積されている受信メールデータは新サーバでも確認できますか?
A7.現行サーバに蓄積されている受信メールデータは新サーバに引き継ぐことができません。
大変申し訳ございませんが、 事前にご利用のメールソフトなどで受信をお願いします。
Q8.PHPのバージョンが4つありますが、どれを選択すればよいですか?
A8.弊社としては開発元のサポート期間である5.6をお勧めいたしますが、お客様コンテンツによっては大幅な改修などが必要になる場合もございますので、4種類の異なるバージョンをご用意いたしておりますので、お客様にてご判断頂き適宜利用バージョンの変更を頂きますようお願いいたします。
また、弊社にてデータコピーさせて頂いたコンテンツは、以下の通りのバージョンとなっております。
サーバ仕様 現行サーバのPHPバージョン 新サーバのPHPバージョン
サーバ仕様Ver2.X
        4.4.9⇒5.6.20(標準バージョン)
サーバ仕様Ver3.0
        5.2.16⇒5.6.20(標準バージョン)
        5.3.29⇒5.3.3(CGI版)※
        5.5.33⇒5.6.20(CGI版)※
        5.6.30⇒5.6.20(CGI版)※
※ .htaccessの記述でバージョン指定もしくは、拡張子指定されているお客さまはCGI版でのご提供となります。
※ バージョンのご指定はサイトマネージャーもしくは、.htaccessの記述にて変更することは可能です。
Q9.PHPのバージョンは標準バージョンとCGI版とありますが、どのような違いがあるのでしょうか。
A9.標準バージョンはモジュール版でのご提供となり、モジュール版とCGI版では以下の様な違いがございます。
モジュール版:WEBサーバと同じプロセスでPHPが動作します。
CGI版:WEBサーバとは別でPHPが動作します。
Q10.メールソフト(IMAP)でサブフォルダを作成するとDenbunにも反映されるますがDenbunで作成したサブフォルダはメールソフトで見ません。
A10.メールソフトでIMAP接続を一度切断し、再度、接続頂きますとサブフォルダが表示されます。
Q11.Denbunで受信トレイ配下に作成したサブフォルダへ振り分けたメールがメールソフト(POP)にダウンロードされない。
A11.Denbunで作成されたフォルダに振り分けたメールはPOP接続されるメールソフトでは受信できません。
受信されたい場合は、一度、受信ボックスへ移動して頂ければ受信することは可能です。
Q12.ファイルマネージャの代わりにWebDAV機能を利用してください。とありますがWebDAVとはなんですか?
A12.WebDAVとは、 World Wide Web Distributed Authoring and Versioning の略となり、サーバへファイルを転送する方法の1つです。
新サーバではこのWebDAV機能をご利用することは可能ですが、Windows7以降ではWebDAVクライアントソフトが必要となります。
Q13.MySQLは1DBの容量が1GB以上の場合、データ移行しないのはなぜでしょうか?
A13.新サーバのサービス仕様上原則1DB500MBまでとなっており、弊社移行時に500MBを超えているお客様につきましては、なるべく移行可能なように上限を1GBまでに拡大させて頂いております。
1GBを超えるDBのご利用の場合、サーバ高負荷につながる恐れがございますので、上限を1GBまでとさせて頂いております。
該当のお客さまは、1GB未満にDB容量を整理して頂き、「移行データの最新化」を実施して頂ければDBが移行可能となりますので、データ整理を実施頂きますようお願いいたします。
Q14.PostgreSQLを利用しているがなぜ移行できないのでしょうか?
A14.お客さまにはご不便をお掛けいたしますが、新サーバでは昨今のDBのシェアを勘案し、MySQLのみの提供となりました。
PostgreSQLをご利用のお客様には大変ご不便をお掛け致しますが、MySQLへ移行頂ければ引き続きサーバをご利用することは可能ですので、DBの切り替えをご検討頂けませんでしょうか。
Q15.PostgreSQLのデータをMySQLデータに変換して新サーバで使用したいが、変換ツールの提供やサポートはないのでしょうか?
A15.DBの構成等によって変換する内容が異なりますので、大変申し訳ございませんが、弊社では変換ツールなどのご提供はございません。
また、変換に掛かる費用等も弊社でご負担いたしかねかねます。
Q16.サイトマネージャに表示されるドメイン名がドメインの前に「v4-check.」と表記されているがなぜでしょうか?
A16.「サーバ/プランの切り替え」を実施するまで、新サーバは現行サーバと区別するためにご利用ドメインに「v4-check.」を追加させて頂いております。
本ドメインは、新サーバへの「サーバ/プランの切り替え」を実施後は、お客様のご利用ドメインに戻ります。

例)Web&メールコースでnttsmc.co.jpをご利用のお客様
  ・切り替え前設定ドメイン名:v4-check.nttsmc.co.jp
  ・切り替え後設定ドメイン名:nttsmc.co.jp
Q17.V2、V3サーバで使用しているphp関数は引き続き使用できるのでしょうか?
A17.V2、V3とV4で(ご利用のphpバージョンによって)使用できるphp関数が異なります。
phpの各バージョンにおける定義済み関数一覧につきましては、以下URLの一覧表をご確認ください。
php定義済み関数一覧
http://support.smileserver.ne.jp/migre/pdf/migration_php_function.pdf

移行に関する連絡先

※問題が解決されない場合は、以下までお問合せをお願いいたします。
スマイルサーバ移行サポートコンタクトセンタ
  • お電話:0120-410609
    <受付時間>平日10時〜12時、13時〜18時
    (土日・祝日、年末年始(平成29年12月29日〜平成30年1月4日13:00まで))除く、平成30年1月31日まで
  • メール:smc-mig@smileserver.ne.jp



レンタルサーバのスマイルサーバNTTスマートコネクトが運営しています。

[ NTTスマートコネクトのサービス ]
メディアコネクト ラック・コネクティビティ・運用サービスを提供するハウジングサービス
スマートストリーム ライブ中継・オンデマンド配信に対応した映像配信サービス
Copyright © NTT Smart Connect Corp. All right reserved.